ちぐま日記 bis ~フランス・ナントより

tchiguma.exblog.jp

出産予定のクリニックにて


b0134961_17301656.jpg


今週の火曜日に8ヶ月検診があって、出産予定のクリニックに行ってきました。

妊娠がわかってからこれまでは、個人で開業している
助産婦さんのところに毎月通っていましたが、
フランスでは出産前の最後2回の検診は
出産する病院かクリニックで受診することになっています。
それまでの検診は、他の病院の産婦人科医でも、助産婦さんでも、
それこそかかりつけの一般医の先生に診てもらってもいいそうです。
(でもそんな人いるのかな・・・?私ならやっぱり専門家に診てもらいたいけど)
臨月でも何か問題がないかぎり受診は月に一度なので、
出産前の検診も残すところあと一回。
火曜日も産婦人科の先生(中国人(たぶん)の女医さんだった!)に
「あとは産むばかりですね~」と言われました。

出産・入院のための事務手続き、麻酔医との面談も同じ日に。
麻酔の先生との面談では、いろんな疾患やアレルギーの有無やタバコを吸うかどうか、
前回の出産時の麻酔は効いたか、すぐに効いたか、などなどの問診のあとに、
ちゃんと麻酔がうてる体かどうかの触診。
座ったまま背中の服をまくりあげ、妊婦のデカパンをおしりにずり下げて前かがみになり、
針をさすあたりの背骨と背骨のあいだを先生がぐりぐりと指で確かめます。
背骨が曲がっていたりしても難しいらしい。
しかも一人目の出産と同じ病院でもあるので
6年前に入院したときのことなどがまざまさと思い出され、
いよいよ感がいっきょに高まりました。
なんかのんびりしてたけど、あー、そうだー、もうすぐ産むんだーと。

もう準備ものんびりしていちゃいけませんね。
入院バッグも用意しておいたほうがいいかもしれない。
実は今回の二人目育児では布おむつに挑戦してみようかと考えています。
布おむつのことはまた改めて・・・
それより何より!いい名前を見つけなくては~!!!!
[PR]
Commented by えりこ at 2011-09-19 03:31 x
いよいよだね~ そうか同じクリニックなんだね なんか 私もなつかしい~ 元気なべべちゃん産んでね! 
Commented by tchiguma at 2011-09-20 03:39
えりこちゃん
ありがとう。そうそう、またあそこで産むのよ~。長男は喜んでるよ、おんなじ!って。本当はジュール・ヴェルヌ病院が第一希望だったんだけど・・・。でもやっぱり近い産院っていいよね。今の家からでも車で5分なので、万が一、夫がいないときに陣痛がはじまっても、痛みと痛みの間に自分で運転できるんじゃないかと・・・。甘い?
by tchiguma | 2011-09-16 17:42 | フランスで妊娠・出産 | Comments(2)