ちぐま日記 bis ~フランス・ナントより

tchiguma.exblog.jp

秋、海、30度。

b0134961_20434017.jpg


なんで今頃?という暑さが連日続いたフランスです。
どうやら今日が最後の夏日らしいのですが。残念。

この過ぎた週末も、気温が30度近くなるという予報だったので、
金曜日の夜、学校・仕事がひけてから一路、海へ!






b0134961_20435664.jpg


土曜日も日曜日も、空には雲ひとつないいい天気で、
浜辺は例年の10月にはない人出。
お昼時に浜辺にやってくる家族はみんなクーラーボックス持参でピクニック。
午後には戻ってきた夏をいとおしむように海水浴を楽しんでいました。

b0134961_20441459.jpg


すごく微笑ましかったのが、かなりのお年だと思われるおばあちゃんの海水浴。
とてもおしゃれなおばあちゃんで、すてきな黒い水着に海水浴中もあざやかなオレンジのハットが頭に。
きっと、もう一人では海に入ることもできないんであろうおばあちゃんを、
おそらくだんなさんと思われるおじいちゃん(白地に黒いリボンのハットをかぶったまま海の中に)と、
息子さんくらいの歳の男性が両脇を抱えてあげて、つかの間の海を楽しんでいました。
海からあがったら、だんなさんが服を着るのを手伝ってあげていて、
またそれが、白地に細かい青い模様の入った上品なブラウスに真っ赤なスカートで、
おばあちゃんの垂れたおっぱいの前のブラウスのボタンを
だんなさんが一つ一つとめていってあげているのでした。
素敵なご夫婦だなあ、と思ってじーっと見てしまいました。

b0134961_20442921.jpg


さて昨日の日曜日の夜。
渋滞を見こして晩御飯も海のほうで食べ、20時過ぎにナントへの帰路に着いたのですが、
海から内陸へ入る道路はすごい渋滞・・・!
出る前に息子をお風呂に入れて歯も磨いてパジャマの状態にしていてよかった。
くたびれた6歳児は後部座席でさっさと寝てくれました。
まわりの車のナンバープレートもほんとにさまざまで、
パリのあたりから来ている人たちもたくさんいました。
ベルヌリの海へ足しげく通って5年になりますが、今まででまちがいなく一番の渋滞。
ふつう50分でつくところが2時間かかりました。
まったく車が動かないときに、ふと不安になって夫に「今、陣痛来たらさぁ~」と言ったら
「そういう怖いこといわないで!」と怒られました。
今日で予定日までぴったり1ヶ月になりました。
たぶんもう、出産までナントを離れることはないだろうなあ。
次に海に向かうときは、4人家族です。
[PR]
Commented by もな at 2011-10-04 16:39 x
ほんとにこの一週間は暑かったですねえー。パリでも30度近くになって、でもおかげで公害もひどくて日中歩いているとめまいがするほどでした。
海の近くに住めるってほんとに羨ましいです。10月に海に入れるなんて、普通南仏以外ありえませんものね。

こちらはパリを出て行く車で金曜の夕方が大渋滞でした。娘のリンクのお迎えに1時間半もかかってしまいましたよ。(普通は30分)
Commented by tchiguma at 2011-10-06 16:15
もなさん
あー、たしかに車の多いところでは暑さの弊害ってありそうですね。。。娘さんのスケートのお迎え、ご苦労様です!
海っていいですよね。泳げない季節でも、私は好きです。日本にいた頃は見向きもしなかったんですが。最寄の海が大阪湾だったから・・・?でも日本だと意識しないでも、潮の匂いが常にしているような気も、今はします。
Commented by サラ at 2011-10-06 17:52 x
気軽に海に行けるのが、うらやましいです!
うちは、山はいくらでもありますが、海は非常に遠いので・・・

こんなにお天気がいいと、長い冬が来る実感がわきませんよね!
Commented by tchiguma at 2011-10-10 18:52
サラさん
山もいいじゃないですかー!フランスに来てから二度ほど山のほうへ旅行に行きましたが(といってもマッシフ・セントラルの端っこのほう)、そのとき「ああ!気づかなかったけど私は山に飢えていた!」と強く思いました。ナントのほうは土地がほんとうに平らで・・・。日本は海と山とに囲まれていて本当に自然豊かなのに、都会から出ないで暮らしてもいけるから全然そのことに気づかなかったりして・・・もったいないですよね。
by tchiguma | 2011-10-03 21:20 |  ◎ベルヌリ(Bernerie) | Comments(4)