ちぐま日記 bis ~フランス・ナントより

tchiguma.exblog.jp

長男、ヨット教室に参加しました

b0134961_5372299.jpg


また7月の話ですが、今年初めて、長男は1週間のヨット教室に参加しました。
オプティミストという一人乗りのヨットで、
もともとジュニア向けに設計された一番小さなクラスのヨットなのだそうです。

b0134961_5375069.jpg


9時からの教室に、行きはパパが送っていって、
1時間半後に私が次男を連れて迎えに行くということを月から金まで。

b0134961_53876.jpg


なぜかレッスンの最後は毎回かけっこで終わる。
みんなボディスーツとマリンシューズを着用。
もっていない子には貸し出してくれます。

b0134961_5385257.jpg


楽しかったらしい。
まさか1週間程度の教室でなにができるようになったわけでもないみたいだけど、
いろんな専門用語を覚えてきて、母に鼻高々に教えてくれた。
全国共通のセイラー手帳も発行してもらって嬉しそうです。

b0134961_539933.jpg


教室のあとには必ず、友達になった兄妹と一緒に海で遊ぶ毎日。
この週はこの兄妹と遊ぶのがヨット教室とセットになった楽しみになっていました。
こういう歳の子供たちはけっきょく、
子供同士でわいわいするのが一番楽しいんだよね。
でも兄妹はヨット教室のあとの週末にベルヌリを発ってしまい、それでお別れ。
ナントを離れるとまわりに友達がいないので、
長い長い2ヶ月の夏休み中、長男は退屈だとぶーたれ続ける。
それをなだめすかしつつ過ごすのがここ数年の夏の常。
それでこうやっていろんな教室に登録したりキャンプ行ったりするけど、
遊び相手がいない限りなにしてもつまらないらしい。
ほかの家庭はどうしてるんだろう・・・?

b0134961_5392616.jpg

[PR]
by tchiguma | 2013-08-14 06:02 |  ◎ベルヌリ(Bernerie) | Comments(0)