ちぐま日記 bis ~フランス・ナントより

tchiguma.exblog.jp

クリスマス2013 第二弾

b0134961_00474701.jpg
Joyeux noël 2013 とかこうとしたらしい


とうとう2013年も最後の日になってしまいました。
みなさんにとってどんな一年だったでしょうか。
我が家は今年もだれも大きな怪我も病気もすることなく平穏にすごせました。
普通に、健やかに、がやっぱり一番!と一年の最後に強く強く思うのは、
クリスマス以来ここ数日、副鼻腔炎でかなりきっつい思いをしたからです・・・。

そんなこんなでアップしようと思ってから少し日が経ってしまったクリスマスの写真。
25日は、義母と義弟一家を招いて我が家でお昼ご飯。
本来なら、24日の夜にも家族の食事があるのが一般的だし、我が家も毎年そうなのですが、
今年は義弟も義母も夜はしんどいから家から出たくない(!?)と言うので25日のお昼だけになりました。








b0134961_00475727.jpg

はじめてテーブルのデコレーションものをいろいろ買ってみた。
それでもちょっとさみしいかな。。。
子どもたちがもう少し大きくなったら、高さの出るろうそくでもっと華やかにしたい。

我が家に招待といっても、料理は分担して楽させてもらいました。
前菜とチーズプレートは義母、メインとデザートが私で、シャンパン・ワインが義弟の係りでした。
2001年のワイン。
私がフランスに来た年のワインだわ・・・と感慨深く思ったのは写真を見返したときだけで、
テーブル上に登場した瞬間は、わー12年もの。ちゃんとしたもの買ってきたなー。と思っただけだったりする。
普段は自分で買わないようなワインが飲めるのもクリスマスの楽しみですね。

ちなみに今年のメニューは、前菜にフォアグラ(パン・デピスとイチジクを添えて)とスモークサーモン、
メインに鶏のオーブン焼き(プラス一緒にオーブン焼きしたジャガイモ)、
あと前日の残りの野菜のごった煮(すごい通常料理)をもクリスマスの席に恥ずかしげもなくサーブし、
チーズ各種とデザートにビュッシュ・ド・ノエル(オレンジ風味のスポンジにチョコレートクリーム)でおいしまい。


b0134961_00480676.jpg
プレゼント開封中にあわてて撮りました


小さな家族でもみんなのプレゼントを集めればなかなか見ごたえあります。
クリスマス前は毎年プレゼント探しに頭を悩ませるし、
ええーいこんな制度なくなってしまえばいいのに!とこの季節いつも思いますが、
当日になってしまえばやはり楽しいプレゼント交換。
私は、注文していたパスタマシーンと、これも注文していた真空ワインセーバーをもらいました!
毎年お願いするものするもの食べ物関係ばっかりです。
関心ごと、胃中心。
パスタマシーンはうどんと中華麺作りのためにがんばって働いてもらう予定でーす。
あとLisa BRESNERというナントの女性作家の本も一冊。
彼女は、アーティスト・イン・レジデンスのシステムで、京都のヴィラ九条山にもいたことがあるみたい。
数年前に若くして亡くなった彼女にオマージュをささげる形で、
ナントの一番新しい図書館にはLisa BRESNERの名前がつけられました。
興味をもっていたところなのでこれも嬉しいプレゼントでした。


b0134961_00473810.jpg

やー、楽しいけど疲れますね、クリスマスは。
疲れるけど楽しい・・・けど今年は風邪とがっつり重なってしまってやっぱりちょっとしんどかったな。
来年は年末の体調管理をしっかりと!が目標です。

クリスマスな2013年最後のポストになってしまいましたが、
今年も一年ありがとうございました!





[PR]
by tchiguma | 2013-12-31 06:21 | ナントのイベント・展 | Comments(0)